大黒 (大阪市中央区道頓堀)
大阪市中央区道頓堀2−2−7
日、月、祝日休み
11:30〜15時
17〜20時
06−6211−1101

創業1902年、かやくごはんのお店。
漫画、「一品包丁満太郎」にも出てくるかやくごはんのお店でもある。 

 すきやき男爵のモデル店は何処に・・・
和物のサイドメニューが豊富ですが、いろいろ頼むと結構値が張ります。
かやくご飯は、小400,中450,大500円。 店内はこじんまりとして、相席が基本です。
持ち帰り用は520円でした。
具は、細かく刻んだ こんにゃくとあげ
細かくささがきした ごぼうの3種のみ。

青のりがふってあります。
ふっくらした米一粒一粒に、鰹と昆布の出汁とお醤油がしっかりと染みています。
 具の細かさは、ご飯粒の大きさ以上に口当たりを損なわない為なのか、こだわりが感じられます。

 味つけ本来の風味が変わってしまう為なのか、
かやくごはん付き物の「おこげ」はありませんでした。
 原作のイメージそのままで、想像していたよりも、ずっと美味しかったです。

戻る

SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO