幽霊子育飴本舗 (京都市東山区)
京都市左京区吉田泉殿町53
TEL075-561-0321
不定休 Pなし

六道珍皇寺から西へ50m
または六波羅密寺を北へ30m上がった所。
何ともインパクトのあるお店があります。
ちなみに移転後の場所です。
幽霊子育飴のいわれは、

今は昔、慶長四年京都の江村氏妻を葬りし後、数日を経て土中に幼児の泣き声あるをもって掘り返し見れば亡くなりし妻の産みたる児にてありき、然るに其の当時夜な夜な飴を買いに来る婦人ありて幼児掘り出されたる後は、来らざるなりと。此の児八才にて僧となり修業怠らず成長の後遂に、高名な僧になる。寛文六年三月十五日六十八才にて遷化し給う。
されば此の家に販ける飴を誰いうとなく幽霊子育て飴と唱え盛んに売り弘め、果ては薬飴とまでいわるるに至る。洵に教育の上に、衛生の上に此の家の飴ほど良き料は外になしと今に及んで京の名物の名高き品となれりと云う。

その他、いつも参考にさせて頂いているコチラのサイトをどうぞ。
大500円、小300円で販売。
このお店、店名が「幽霊子育飴本舗」というとおり、売ってるのはこの飴だけ。

お店では試食も可です。
板氷を割ったような素朴なもので、麦芽糖のなつかしい味です。 カンロ飴に風味が少し似ています。

戻る

SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO