<北海道編> 西川ぱんじゅう  (小樽市)
小樽市稲穂2-12-16
小樽市内 甘味屋「あまとう」と同じアーケードにあります。レトロな雰囲気いっぱいのお店です。

「ぱんじゅう」という言葉に耳慣れないけど、どうやら回転焼を小さくした物のようです。

ぱんじゅうの暖簾だけ、なぜか「ぢ」。
実は、十数年前にも一度訪れた事があり、機会があれば行ってみよう思っていました。
先代は亡くなり、現在は息子さんがされてます。
関係ないが、この店主、芸人のテントにクリソツ。
スーツに蝶ネクタイで、ぱんじゅうの作り方と食べ方など、大変なこだわりをもっているようです。

入口にある「小樽一おいしい」の文句は、ぱんじゅうという物は小樽にはこの店しか売ってないので、確かに間違いない。
価格表
1個あたり75円です。
画像外にはもっと表示があったけど、40,50個を注文する人いるのだろうか・・・
中にはお茶も飲んで休めるスペースがあります。
1個買って外で食べました。
サイズは大きめのたこ焼きくらい。

持ち帰りではないので、包装紙はなく素。ワイルドです。
焼きたてですが、この部分をもつとそんなに熱くないと店主に教わりました。
皮の部分は、薄くパリッと、中はつぶ餡でいっぱい。
 よって、焼きたては・・かなり熱い。
小さいけど、一口で口に入れると間違いなく、口の中ベロンベロンです。 古きノスタルジックな空間でした。 

戻る

SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO