キッチン・パパ  (京都市上京区)
京都市上京区上立売通り千本東入ル
11〜21時
木曜休 Pなし
電話075−441−4119

デューク東郷さんご紹介のキッチンパパにようやく訪問できました。
千本通り上京病院の近く、店の前の道は西行き一方通行で駐車も出来ません。
ドアを開けるとお米がずらり。玄米はその場で精米してくれるそーです。
お米やさんの奥に、もうひとつのドア発見。

ヤス「どうしますか」
ボス「まえにすすむ」
西部劇のよーな開き戸を開けると、ほぼ満席。皆さんよくご存じのようで。
お客はサラリーマン、学生、老夫婦、家族連れ、老若男女幅広い層が足を運ぶ洋食屋・・・俄然楽しみになってきました。

店内にはジャズが流れてます。
そういや、お店の名刺にも「洋食&JAZZ」とあり。
お米やさんを通り抜け、このアンバラはおもしろい。

メニューは思ったより多く、どれにしようか迷ってしまうが、ビーフシチュー定食(1200円)、白セット(900円)を注文。
お店の方から、「ご飯が炊けるのに30分ほどかかるますが、いいですか?」・・・
喜んで待たせてもらいます。
炊きたてが食べられるとゆーことですね。
・・・待ちました

白セット
(900円)
ハンバーグ、かにクリームコロッケ
漬け物、みそ汁。
全て手作りのおかず。
ご飯のツヤと照り。
そういやおかずのボリューム、飯をお代わりできる店は今まであれど、お米を旨いと感じた定食屋さんは、これまでなかったな・・・

きゅうりの漬け物と一緒に食べた時、ご飯が主役になってたように感じた。

ご飯は丼に入ってますが、お代わり自由。
それほど空腹ではなかったが、気が付けば2杯目喰ってた・・・。
ハンバーグは肉を叩いて、家で作ったような食感。
クリームコロッケも手作りでいいかんじ。
外はサクッ、中からトロリ〜、
ん〜 シャッキリポン。
(意味なし)
ビーフシチュー定食(1200円)
サラダ、ご飯、みそ汁
グラスワインは赤白選べてうれしいサービスでした。
お肉とフライドポテトのみのシンプル
お肉はトロトロ。
ソースは濃厚で味もしっかり目です。
少し値は張るがこちらもよろしおす。
さらにご飯が進む。
店員も感じが良くて、平日ランチはワンドリンクサービス等、リピートしたいお店でした。

この看板が店先に出てればやってます →。

戻る

SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO