カレーショップ・ブーン (大阪市中央区南船場4丁目6−3
電話06-6271-2322 土日祝休み
11:00〜14:30
15:30〜20:00
金曜日 11:00〜14:30
(最寄駅)
地下鉄御堂筋線・心斎橋駅・3番出口徒歩3分
場所
Saruzoさんにインプレの依頼をいただいて約2ヶ月・・・大変お待たせしました。ヽ(´o`;  
 お店が土日祝休みということで、今回出張を利用し、何とか逝ってきました。
 しかし仕事の都合で閉店時間ギリギリになりそうだったので事前に「京都から食べに行きます」と電話したら、おばちゃん「遅くなりそうやったら電話して〜待っとくさかい。」とありがたい言葉が返ってきた。




←店内はサラリーマンが圧倒的に多い。

2時前でこの人。


←価格も若干安い設定だ。


トッピングがうれしい。
saruzoサンのカキコによると・・・(転載↓)

オススメメニュー投票
第3位
焼き飯・目玉焼き乗せ
第2位
カツカレー・目玉焼き乗せ
第1位
オムライス
 ボクもこれが目当てで行ってます。

なんでもプラス100円で大盛になり、またおかずのパーツをなんでもトッピング可能なんです。
「オムライス・目玉焼き乗せ」や
「焼き飯・カツ乗せ」という大技も可能です。

で、友達からインプレ希望のメニューの発表です(勝手にw
「オムライス大・カツ乗せ」でっす♪
↓というもの。(どーもデス!)

うーん、インプレ希望のメニューかなりイイ・・・・私の好物ばかり。
オムライス大・カツ乗せ、ついでに目玉焼き、
だが店の看板である「
カレー」も是非味わってみたい。

 なんせ平日営業だし、次はいつ来れるかわかんないしな・・・。

と、いうことで・・・↓
「オムライス大に、カツ乗せて、目玉焼乗せて、カレーかけて下さい。」
西川ヘレン似の店員「ハッハッハッ・・・」。
(冗談と思われたのだろうか・・・)   しばらくして
西川・・・「かなり山盛りになるけど,イイ?」
「はい・・・」
厨房の奥で,デカいオムライスが見え、その上にいろんなものを乗せている。
(まさか、アレじゃないだろうな・・・・・・・・)
と思ったら、ソレでした。
オムライス大+カツ+目玉焼き+カレーがけ
(1250円)
↑横から見る
←新鮮ぽい目玉焼き。2つあるとうれしいもんだ。
黄身をライスに絡めると、これまた美味。
デカい・・・・、だが、それ以上に美味そうだ。
カツは薄めだが、揚げたて。 
100円は安い・・・
そして目玉焼き(150円)。 カツより50円高いのはゲセないが、ダブルで、黄身の半熟加減が絶妙だ。

カレーは 皿からこぼれるためか、ケチャップ代わりに、かかっている程度が残念だった。
一度にたのみすぎたか・・・
 しかし、ルゥの味加減がほどよくコクがあって、トロミ加減もグッド。
私にはスパイス責めの本格的熟成カレーより、このような味が好みだ。

オムのライスはふっくらで、味付けはケチャップに、デミグラスか、ビーフシチューソースが混じっているようなコクのあるもの。
京都のキッチンゴン(ココもお勧め)のオムに似ている。

↑レシート(大+カ+目+カレーかけ)
一気に食ったけど,、見た目よりおなかにも溜まらなくて,サクッと食べれた。
価格は
1250円(ちょっと焦る・・・。)

だが注文の仕方がマズいだけで、普通なら安く、腹一杯食べられます。
鍋もなんかもあってうまそうだった。

「電話をくれた兄ちゃんやんね? わざわざありがとう、またきてちょうだいネ〜」とヘレン。

普通では絶対見過ごす店だが、文句ナシにレパートリーに加わりました。
Saruzoさんありがとうございます!

でも・・・・まだお腹に余裕があったので、少し歩いて「釜たけうどん」でぶっかけも食べました。
日を改めて・・・・再訪
カツカレー(650円)
ライスがすっぽりと隠れてしまうくらいのカツ。
薄くて、カラリと揚がってます。

ルゥは、寝かせたコクもありーの、初め甘く、辛さが後でジワジワと来るタイプ。大人向けです。
食べ放題の福新漬けが、またよく合う。
ピラフ+カツのせ(700円)

ハム、タマゴ、ベーコン、玉ねぎなどが入った大盛り。
、シッカリとした味つけでバクバクいけます。
リーマンには強い味方のお店ですね。

日替わり600円もお得。 お店で確認してみよう。

戻る

SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO