あぶりもち かざりや (京都市北区 今宮神社)
京都市北区
今宮神社の東隣、山門を出ると2軒の「あぶりもち」のお店、「かざりや」、「いち和」の2店が向かい合って、通行人に声をかけてはります。
 お店の歴史は北側「いち和」の方が古いそうですが、どちらも価格も量も定休日も同じ。
看板にかざりやは「本家」、いち和は「元祖」と名乗っている。このような話は某ラーメン屋より遙か以前からあったんですね(笑)
今回は南(左)側のかざりやに行ってみました。


本家かざりや
京都市北区紫野今宮町96
電話 (075)491-9402
店頭では炭火で炙ってはり、このこうばしい香りがつい足を止めてしまいます。
お座敷は結構広く、寒い時期もストーブ完備でマターリできます。
庭には水琴窟があり、自由に楽しめます。
お人形に水をかけると土中にある瓶に水が滴りおちる水音を竹の筒に耳をあて聞くというもの。

瓶内に共鳴した水音がおもしろいです。
↑あぶりもち1人前 15本 500円
おもちにきなこをつけ炙ったものに白みそで溶いたタレをからめてあります。
白みその味加減がいい塩梅です。 2人で1人前とかも頼めます。
お餅は柔らかく、ほんと一口サイズです。焦げ目は食べてもそんなに気になりません。 一服するのに丁度いい味と雰囲気です。
持ち帰りは3人前(1500円)〜ですが、冷めると固くなるし、炙りたてを店内で食すのが一番でしょうね。
さて、どちらのお店が美味しいのか・・・今度訪問する時は、いち和に行ってみます。

戻る

SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO